switchやスマホのおすすめゲーム・アプリを攻略するよ〜

switchやスマホのおすすめゲーム・アプリを攻略するよ〜

エクスプロッシャー立ち回り次第で強すぎ!ガチエリア遂にSランクへ…スプラトゥーン2攻略

calendar

スプラトゥーン2立ち回り攻略…ガチエリア遂にSランク到達

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Sランクに到達。新武器エクスプロッシャーが自分とあまりにもマッチしたこともあってAで停滞していたところからサクサクとSまでランクアップ…まだ上を狙えそうな勢いです。

ここでエクスプロッシャーの立ち回り攻略について軽く触れておこうと思います。実際の立ち回りとして適当に動画をアップロードしておきますんで見てください~。

・基本は味方をアテにしよう

基本的に単独行動は避けるべし。対人で1対1でも慣れないとなかなか簡単ではないし、誰かに狙われている状況だとその場にとどまってはまずやられる。基本下がりながらの攻撃になるので、良い位置をキープしていたとしてもそこから離れるデメリットが生まれてしまう。エクスプロッシャーの役割はキルではなく味方有利の状況をキープし続けることにあり。そのためにもまず最優先は安全、その次は有利となる場所のキープ。

・常に動き続けよう

一見矛盾しているようだけど、各ステージで良い場所を3つぐらい見つけておくべし。そのA,B,Cの中でローテーションを組みながら場所を移っていく、というぐらいのイメージが理想だ。良い場所一つでそこに居続けると相手も流石に気づくし、こちらは目立つ武器なのでそこを意識しないといけない。各ステージに2,3個は良い位置を見つけておこう。できれば両サイド・中央にそれぞれ1つずつ、できれば前線を上げていく過程と、下げていく過程にそれぞれ1つずつ作っておくと立ち回りが楽になる。

・常に有利な場を味方に提供しよう

エクスプロッシャーの最大の武器はやはり一点の塗り能力になる。これは壁を塗るという点では理想的で、立体的な攻撃をすぐに味方ができるように、また自身が相手に狙われても逃げる経路を増やす、という観点からもとにかく必要なところを早い段階で率先して塗りに行こう。味方をとにかく生かすことでチームに有利な状況を作り続けることが結果的に自身のキル数に還ってくる。そういうイメージだとエクスプロッシャーはうまくいきやすい。逆に下手だなと思う人は大体前線でずっとイカ・タコを狙い続けている。確かにめんどくさいけど、相手がどこにいるのかがわかるので機動力のある味方にやられていることが多い。

・サッカーならボランチ役に徹しろ

気分は遠藤、柴崎。とにかく広い視野を持って、味方の状況を常に意識しながら侵入してきそうな敵に対して早い段階で牽制弾を撃ったりすることで味方に感知してもらう。攻めと守りのスイッチをしっかりと意識して戦うことでチームにとってかなり有益な存在になると思う。逆にエクスプロッシャー側として味方に求めたいのはまずはこちらの打っている方角に注意を払ってもらいたいのと、意識的にエクスプロッシャーの裏を相手に取られないような攻め方をしてもらえると本当に助かる。視野を広げてもやっぱり真後ろからやられるケースにはなかなか対応しきれないからね。エクスプロッシャー側はそのためにもサイドをできるだけきっちりと牽制することで裏を取られないようにしたいし、この辺はチームとの連携が取れるかどうかでずいぶん変わってくる。エクスプロッシャーをやるなら俯瞰でみられるように努力すること、キルよりも味方へのアシストを意識しよう。

まとめ

また後で書き足すけど、倒すことより気が付けば倒している状況が理想。なんなら味方に倒してもらって、こちらは完全にアシストぐらいの気持ちでいこう。ガチとかだとその気分で進めても結果的に結構倒していることが多い。塗り能力が非常に高いけど全体ではなく一点集中型。キルを取るのもこれを生かして相手の足場をなくすことがまず第一。あとは相手の行動をしっかりと見極めることかな。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。